白毫寺(びゃくごうじ)

奈良のお寺・神社(高畑エリア)

白毫寺は、奈良市東部、高円山のふもとにたつ、奈良三名椿の一つ「五色椿」で有名なお寺です。

ご本尊の阿弥陀如来をはじめ、閻魔王とその眷属(けんぞく)など、多くの仏像が収められています。

百段余りの石段を登ると境内から奈良市街が一望できます。秋には萩の花が参道の石段を覆います。

白毫寺(びゃくごうじ)の基本情報

名称 白毫寺(びゃくごうじ)
宗派 真言律宗
住所 奈良市白毫寺町392
電話番号 0742-26-3392
URL 白毫寺(びゃくごうじ)
拝観時間 9:00~17:00
休日 無休
拝観料 大人・大学生¥500、中・高生¥300、小学生¥200
アクセス JR奈良駅・近鉄奈良駅から山村町・藤原台行きバスで約14分「高畑住宅」下車徒歩約20分
地図 グーグルマップ
この記事が気に入ったらいいね!しよう

最新情報をお届けします
奈良のお寺・神社(高畑エリア)
スポンサーリンク
わくわく奈良ガイドをフォローする
わくわく奈良ガイド|鹿と触れ合うおすすめ観光スポット
タイトルとURLをコピーしました